ゼロからの60坪自然菜園

教本は竹内孝功さんの「これならできる!自然菜園」。無化学農薬、無化成肥料、不耕起、草生栽培で、海や山の自然の恵みを畑に持ち込む自然菜園です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

種の交換から広がり、つながる種の交換

タネの交換でつながりました。
先日、oimohomoriさんと種の交換をさせていただきました。そのoimohomoriさんは、ブログ村を通じてお知り合いになれたニャンさんとも種を交換されていました。

詳しい経過はこちらで記事にされています。
▽oimohomoriさん ブログからの交流 種到着しました  タネが到着しました! 備忘録
▽ニャンさん 想いがいっぱいのタネ

私からニャンさんに連絡をしようとしていた矢先、ニャンさんから種の交換について連絡をいただきました。通じていたようで、嬉しいものです。
私とニャンさんが持っている種は、結構、ダブっていました。これも通じていたようです。

oimohomoriさんの呼びかけで参加してみた種の交換が、広がり、つながっていきます。
私は、このような企画をグイグイと引っ張るタイプではないので、oimohomoriさんのような方のアクションがなければ、いつまでも「交換する場があったらいいな~」とグダグダ思うだけだったと思います。
さて、今回ニャンさんにお送りした種です。

まずは、松本一本太葱。昨年の秋以降に購入したと思いますが、マズイですね。平成23年6月採種です。今気付きました。
寿命の短い葱の種は早く使い切らないと、発芽率が非常に悪くなりそうです。
気付かなくても、1年で500粒も使わないと思うので、交換リストに入れていました。
0306-松本葱  

次はアロイトマト。野口種苗さんで売りに出されましたが、1ヶ月も経過しないうちに売り切れになった人気商品です。
80粒しか入っていない、このトマトを交換リストに入れたのは多少の下心があります。 
0306-アロイ 
何と言っても種からトマトを育てるのは初めての私です。また、アロイトマトは桃太郎から固定した品種です。 素人が、雨避けなしで育てるのは難しく、全滅する可能性もあり得ます。
何かあったときでも、「すいません…そちらで採れた種をください…」という保険をかけた下心です。
〔3月6日追記〕これは半分冗談です。色々な理由を探して、ネタとして理由づけしたものです。品切れになったアロイトマト。使い切るまでには何とか自家採種にこじつけることとして、買えなかった方で欲しい方もいるかもしれない…それまでの私のように。

次に時なし大根。少量多品種栽培で、いろいろな品種を食べ比べたい私です。同じ気持ちの方もおられると思い、リストに入れていました。
oimohomoriさんの方法を参考にして、インデックスシールに品種、採種時期及び種子の寿命を書いて貼ってみました。
0306-時なし大根 
インデックスシールは粘着力が弱くて非常に剥がれやすかったです。ニャンさんへ。到着したら気を付けてくださいね。

それではと、ハブ茶では、インデックスシールを折ったものを袋の中に入れました。
0306-ハブ茶 
ひっくり返さないと採種時期を見られないのが効率的ではないですね。
ところで、これは本当にハブ草なんでしょうか。エビス草もハブ草も知らない種屋さんで買いました。
大袋を共同購入して小分けして売ってもらい、茶封筒に入れて渡してもらったため、種の袋はありません。
ちょっと、種屋さんで確認してみます。
〔3月6日追記〕エビス草ではなくハブ草の種でした。

そしてサプライズ。頼まれもしないのに送る種です。oimohomoriさんからもサプライズをいただき、嬉しかったので同封します。
ニャンさんの畑は広いことを事前に確認しているので、多分、余ることはないと思います。
0306-? 
みんな、遠い旅を経て、新天地で大きくなるんだよ。達者でな~。
我が家に一大事があったら、戻って来るんだよ~。
これがoimohomoriさんに送ったときも使用した封筒。「履歴書在中」です。
0306-履歴書封筒 
消費税が導入されていない20年以上前に購入したようです。
今回もまた、情緒のカケラもない事務連絡的な封筒を使ってしまいました…。他に手持ちの封筒がなかったので…申し訳ないです。
関連記事
スポンサーサイト
No title
たつきさん

承知しました。アロイトマト責任もって育てますね。
まだ組み立ててないのですが、ビニールハウス持ってます。
昨年の夏に買ったのに、暑くて先延ばしにしてたら、そのままに。
アロイトマトちゃんのためにこの春は必ず組み立てますよ。

モザイクのタネ、楽しみにしております。
私は今日発送します。

それから私もブログにたつきさんに送る種のことアップしました。
おひまなときにごらんくださいね。
[ 2012/03/06 01:55 ] [ 編集 ]
Re: No title
ニャンさんのサイトにお邪魔します~。
トマトの件は半分以上が冗談ですので、あまり気にしないでください。
[ 2012/03/06 04:36 ] [ 編集 ]
No title
わあ~良いですね~
種友って素晴らしい!

保険ということ
実は、私も掛けているのですよ、ふふ

(私の場合は、さらに輪をかけて種蒔きをしそこなうというチョンボを良くやるので)
その際には、どうかよろしくお願いいたします
[ 2012/03/06 20:38 ] [ 編集 ]
保険?いつ、かけられていたのですか?
oimohomori さま

おかげ様で、つながりが広がりました。
まともに購入したら300円+送料だったのが、
70円+余っている種のお裾分けで経済的ですし、畑が華やかになります。

保険をかけられていたのは…誰にでしょうかね~。
私の、種からの栽培能力は高くないハズなので、保険になりませんよ。

私もそろそろ、温室での育苗は手いっぱいです。
が、この時期を逃して温室育苗ができなくても、露地栽培で間に合えばと思います。

育苗について詳しく書かれている本があれば教えてください。
よろしくお願いします~。
[ 2012/03/06 20:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。