ゼロからの60坪自然菜園

教本は竹内孝功さんの「これならできる!自然菜園」。無化学農薬、無化成肥料、不耕起、草生栽培で、海や山の自然の恵みを畑に持ち込む自然菜園です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2012年秋~2013年春 ライ麦の栽培

ライ麦栽培2年目のこの年、色々な比較や工夫を試みています。

秋に播種したライ麦

3月9日現在、主力畝はこのような状況です。六条大麦の葉は分かりやすいのですが、ライ麦とエンバクは見分けがつきません。
130309 主力畝

ライ麦の採種時期は6月頃で、夏野菜の定植時期には日陰をつくるライ麦は刈らなくてはいけません。もとより土を育てるために播いた麦です。とはいえ、生長を見守りたいという気持ちに後ろ髪を引かれながら、3月10日に採種用以外のムギを刈って有機物マルチにしました。この時期、これだけの生の有機物資材を確保できるのは重宝します。
130310 麦刈り
一度刈るとさっぱりして、その後、伸びる麦を幾度も刈っています。

刈っていない麦は4月12日に出穂を確認しました。
130413 ライ麦出穂

今回のライ麦栽培及び六条大麦の栽培で特徴的だったのは、場所によっては生育が非常に悪かったということです。このライ麦、高さ1mもない状態で穂が出ています。
130420育たなかったライ麦
連作障害、播種時期が悪かった、肥で育てるという麦の肥料不足等、様々な原因が考えられますが、野菜とは異なり小さくても食べる量が減るというのではないのが救いです。

4月下旬、台風のような強風の日があり、穂をつけたライ麦が倒伏してしまいましたが、数日後にはほとんど立ちあがっていました。
130426 強風で倒れる


ライムギ「春一番」の播種可能時期の調査

ライムギは通常、秋に播くものですが、ジャガイモ、サトイモ、ダイコンやニンジンの収穫後に播きたい場合は春に播くことになります。では、いつから播けるか。いつ播いたら、いつ頃、どれくらい大きくなり、どの程度刈ることが出き、どの程度の有機物を確保できるかを記録します。
タネは雪印種苗の「春一番」。ライムギの品種も色々あり、「緑春」のような極早生が適していそうですが、段どりが悪く取り寄せておらず、店頭にあったタネです。
130211ライ麦1

播種の条件
播種日
2月11日以降、定期的に播種することとします。
気候に関する特記事項
2月上旬は、まだ雪が降ります。3月4日から10日にかけては急速に暖かくなり、県内の盆地では夏日となりました。
条件の変化
東側は溝底に播種します。西側は平らに均した場所に播種します。厳密なことを言えば、東と西を交互にする等、条件を平等にすべきですが、そこは適当です。
130211ライ麦2
いずれも播種後、体重を乗せて踏んで鎮圧しました。

ずらし播き
2月11日、17日、24日、3月3日、3月10日とずらして、平らな場所と溝底にそれぞれライムギを播種しました。
2013春ライ麦春一番

播いた後にはいつものように、目印を付けておきます。
130211ライ麦3

2月11日に播種したものは2月27日に発芽していました。2週間以上かかります。
その後の気温上昇に伴い、3月3日播種は3月10日には発芽していました。この時期、発芽まで1週間が目安のようです。
130310 ライ麦比較
両端は秋播きのライ麦です。

3月24日の状況。
130324 春一番
大きさはあまり変わらないですね。

4月5日。
130405 ライ麦
早播きしても発芽や生長に時間がかかるため、あまり効果がないことが分かりました。
ライ麦「春一番」は、2月中旬以降3月中旬で、天気や畑の状況、作業の進捗状況と相談しながらいつ播いても良いようです。

平畝も溝畝も、現時点ではあまり違いがありません。

日当たりと生育

イネ科のライ麦は日光が大好きと想像はしていましたが…
130421 ライ麦
先ほどのズラシ播き区です。秋播きに囲まれた春播きライ麦はほとんど生長していません。他の場所のライ麦-例えば、後から播いたサトイモ区のライ麦-はもう1回目の有機物マルチ確保が出来ているのにです。
定植したトウモロコシも日陰になっています。
130421 トウモロコシが影に
ここで、当初の目的を思い起こします。ライ麦は採種よりも土を育てることを優先すべき、と。
穂が出ているからには、このまま放置しても、これ以上大きくなることは期待できません。
一気に刈り取りました。
130421 刈った
数日後に、再び、緑肥用のトウモロコシなどを播種する予定です。

ライ麦は、よく陽の当たる場所でないと十分な生長は期待できないようです。

鎮圧の程度が発芽に及ぼす影響

播種後、鎮圧することで毛細管現象により地中から水分が供給され、発芽が良くなるそうです。緑肥のカタログでも、鎮圧の有無の比較写真が掲載されていて、鎮圧した方がよく発芽していました。
とはいえ、土の質によって、どの程度の鎮圧が良いかは異なると思います。あまりにも鎮圧しすぎると、表面がカチカチになるかもしれません。
鎮圧の程度と発芽状況を比較してみました。
モミガラ燻炭施用区
大量のモミガラ燻炭(レア)を施用したサトイモ&ショウガ畝の南半分での比較実験です。
この畝は南北畝ですが、西側:踏んで体重をかけた(踏み付けてはいません)、真ん中:土をかけたのみ、東側:ホーで押さえつけた、の3条件です。
播いた後でカヤを乗せ、猫が糞をしないようにしました。
130309 ライ麦の鎮圧比較

4月5日。
130405 ライ麦比較区
全く違いはないようです。モミガラ燻炭をふんだんに入れた土では鎮圧は不要のようです。これは、レアモミガラ燻炭だと生焼けのモミガラが多いため、鎮圧してもあまり効果がないためかもしれません。

その後、4月20日には、刈らないと日陰が大きくなり地温上昇を妨げそうな状況になりました。
130420ムギ成長
15cm程度を残して刈ります。
130420ムギ刈りこみ
4月27日に、写真と同じくらいまで伸びたので、軽く2回目の刈りこみをしました。
春播きのライ麦は畝の上ではなく、側面か通路に播かないと管理がやりにくいですね。

自家採種したライ麦「春一番」

苦労に苦労を重ねたライ麦の脱穀でしたが、そうやって採種した種を播いた状況です。
夏の間、ネットに入れて日陰に吊るしていたライ麦の穂。これを深さ2cm程度に埋めて、鎮圧していました。記憶では、播種したのは11月3日頃です。
脱穀して播いたものだけではなく、なまけて穂ごと埋めたライ麦、コレはなかなか発芽しませんでしたが-1116ライ麦播種
発芽を確認しました。
雨で土が流れたのか、穂がのぞいて見えます。

こんな方法でも発芽することが分かりました。そういえば、このライ麦はぬるま湯で殺菌していませんので病気になるかもしれません。
1201ライ麦

4月5日。無事に生長してくれています。
130405 ライ麦自家採種
3月以降、暖かい日が多かったのですが、特に4月になって、急に大きくなったように思えます。

土の肥沃度の指標作物としてのライ麦

ライ麦のように簡単に多くの種を播けるものは、あちこちの畝に播いて、生長の度合いを見ることで土の肥沃度等を確認することができます。
例えばこの畝は標準的な育ち具合です。
130413 ライ麦1

一方、この畝は、昨年、サトイモもエビスグサも非常に生長が悪かったんですが、ライ麦も生長が悪い。
130413 ライ麦2
あまりにも土が良くないようなので、最近、海藻干し場にしてしまいました。

また、畦で緑肥栽培をしようと目論んでおり、試しにライ麦とエンバクを播いたのですが、
130413 ライ麦3
ダメ過ぎます。ここは土が痩せている上に踏み固められています。ここを緑肥場に出来れば、大量の有機物資材が確保できるのですが…。険しいです。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/04/06 15:40 ] ├ 麦 | TB(0) | CM(2)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/09/19 16:25 ] [ 編集 ]
Re: 麦の穂
 大野さま
 
 はじめまして。

 昨年、六条大麦は封筒に入れて冷蔵庫で保管したところ、種として使えました。
 ライ麦はタマネギネットに入れて常温で保管。脱穀してもしなくても播種したところ発芽しました。

 今年、各種の麦の穂はタマネギネットに入れて雨の当たらない場所に吊るしています。

 このように食用ではなく、緑肥として使っています。
 食べるなら脱穀しないといけませんね。

 こんな感じですがいかがでしょうか。
 
[ 2013/09/19 21:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。