ゼロからの60坪自然菜園

教本は竹内孝功さんの「これならできる!自然菜園」。無化学農薬、無化成肥料、不耕起、草生栽培で、海や山の自然の恵みを畑に持ち込む自然菜園です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ブログタイトルの変更など

2013年2月2日、ブログタイトルを変えました。
これまで、「初心者の自然栽培的60坪家庭菜園」でした。初心者であることは間違いないのですが、いつまでも「初心者」をタイトルにつけていると、甘えそうだな~と思うことが度々ありました。

折しもここ数ヶ月、ブログの構成が気に入らなくなっていました。
「本当はホームページのようなものを作りたいんだよな~。トップページで、パッと一目で項目が分かった方がいいな~。栽培方法、理論と実際の栽培とは別項目にしたいんだ。その方が、後から見直した時に分かりやすそうだな~。でもブログでそれをやるのは難しいか…。

カテゴリーを修正して一目で分かるようにしても、これまでの記事を再整理するのは大変そうだな…。」と悩んでいたのですが、目指すべき姿を描き、それに向かって手段を考え、実行に移すのは畑もブログも一緒のことです。
気分が乗ったので、、構成を変えることにしました。

あわせてタイトルも。

「タイトルでブログの内容が分かるようにしたい」というのは以前のタイトルも同じです。
”自然栽培”にはある程度定義があるけど、自分の栽培は”自然栽培的”で、自然栽培のようで完全な自然栽培ではない状態。自分の教本は竹内さんの「これならできる!自然菜園」だから、”自然菜園”をいただこう。うん、自然菜園≒自然栽培的でもあるし。

「自然菜園はじめました」はどうだろう?ねっこさんの「冷やし菜園はじめました」とダブるな~。

自分の菜園の特徴は何だろう?
農業経験も知識もない素人が、突然、畑をはじめた=「ゼロからの取り組み」かな。
また、大規模農家ではなく、かといって数坪の小さな菜園でもない。取り組み方は畑の大きさによって異なるので、自分が他の方のブログをチェックするとき、どれくらいの面積で栽培しているか、結構気にするよな~。だから「60坪」は残そう。
タイトルが長すぎるのはやめとこう。「ゼロからの60坪自然菜園」がちょうど良いんじゃないかな。

ということで、ブログ2年目、装い新たに再出発します。
気楽に、ブログ村のランキングも当面参加せず、です。

自分の振り返りで役立つのはもちろん、自然菜園をこれから取り組まれる方にとってもお役に立てるような記録を提供できればと思いますので、今後とも引き続き、よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/02/02 23:46 ] [ 編集 ]
久しぶりにお訪ねしました。今年はもう一段高みを目指して、頑張りましょう。と一手は見たものの、何となく今年は手抜きになりそうな、予感がしています。其れでもできる畑作りがやれたら、すごいだろうなと思いながら。
[ 2013/03/02 11:14 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
さきしなてるりんさん

ご無沙汰しています。
頑張りますが、今年もステップアップのための準備期間になりそうな気がしています。
それでも、ときどき美味しいトマトと、美味しいジャガイモと、美味しいニンジンとホウレンソウがあれば幸せです。

昨年は緑肥を手探りで育てましたが、今年は計画的に、かつ望む姿に育てるつもりです。
[ 2013/03/02 17:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。