ゼロからの60坪自然菜園

教本は竹内孝功さんの「これならできる!自然菜園」。無化学農薬、無化成肥料、不耕起、草生栽培で、海や山の自然の恵みを畑に持ち込む自然菜園です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

草生栽培といっても、草を抑制するための取り組み

自然栽培、不耕起栽培では畑の草を管理することはあっても、全く生やさない、または全部抜くという考え方はしないものですが、部分的に草を撲滅したい場所もあり、その取り組みです。
0423-草対策
畦です。このような場所は別です。景観にも配慮して草は生やさないようにしたいのです。

この畦は土地が非常に痩せていて硬く、チガヤが多く生えてくるような場所です。昨年、お隣さんが除草剤を撒いて一度、チガヤを根から殺した場所は、0423-無処理
チガヤ以外の草も生えるようになりました。

さて、私が取り組んだのは以下の方法です。
コーヒー粕マルチ
だいたい5cm以上はコーヒー粕でマルチしています。それでもこのように草が生えてきますが、ある程度の抑草効果があります。
0423-コーヒーマルチ

天地返し
チガヤ撲滅のために天地返しをして、そのまま放置しています。当初は効果がありますが、その後、以前と変わらなくなります。
0423-天地返し


針葉樹の葉でマルチ
写真は昨年、針葉樹の葉を敷き詰めた場所です。草が顔をのぞかせるようになりました。ヨモギやカヤなど強い草は隙間から伸びてきますが数は少なく、また、非常に抜きやすいです。
景観的にも優れています。
0423-昨年の針葉樹マルチ

程よく分解されたら畑に入れて、マルチを入れ替えようという目論見です。
0423-松葉マルチ 



紙の米袋でマルチ
隣人との境界では、このような処理もしています。
破れたり古くなって使えなくなった米袋を切り開いて、竹を杭にして打ち付けていますが、1年で分解されます。
0421-竹で杭

いずれ、このような畦も緑肥栽培用に開墾したいと思っています。
ここを六条大麦の穂波で埋める。それが目標です。

2014年2月の振り返り。
・コーヒー粕マルチはそこそこ効果がありますが、継続的にコーヒーを追加しないと、やっぱり草が生えてきます。
・天地返しをするくらいなら、チガヤ根っこを取り除くのが確実です。
・針葉樹マルチは短期的には草を抑え、長期的には土を育てます。針葉樹マルチの下にも太ミミズはいます。これは単純な針葉樹林帯ではないからだと思います。針葉樹マルチ最大の問題点は、夏場、乾燥したときに、通路に面したこの場所でタバコをポイ捨てされると火事になりかねないことです。
・紙袋マルチは1年で分解されます。どうせ紙を使うなら段ボールでも良いと思います。あとは見た目の問題。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/04/24 05:30 ] ├ 病気、虫、草 | TB(0) | CM(6)
No title
畔の雑草を根絶させるには、段ボールマルチがお勧めです。
廃段ボールならタダですし、分厚いので相当な効果があります。
またそのまま分解されていくので、自然派のマルチング資材としてはもってこいです。
[ 2012/04/24 10:31 ] [ 編集 ]
Re: No title
ムニュさん

なるほど、段ボールだと、確かに相当な効果がありそうですね。ありがとうございます。
不法投棄とカンチガイされないように、綺麗に敷きつめる必要がありそうです。

> 畔の雑草を根絶させるには、段ボールマルチがお勧めです。
> 廃段ボールならタダですし、分厚いので相当な効果があります。
> またそのまま分解されていくので、自然派のマルチング資材としてはもってこいです。
[ 2012/04/24 11:28 ] [ 編集 ]
No title
たつきさん、 ムニュさん

いろいろ工夫されているのですね。
お花で境界の雑草防止はちょっと甘かったと思います。
見た目もきれいにと思うとなかなか難しいですね。

ダンボールは、もどき畑の雑草を枯らせたい場所においてみました。
雑草が枯れたらダンボールは撤収して、お花か野菜を植えます。

ちょっと顔最近思いついたのは廃棄瓦をおくことです。これならおそらく無料だろうし、見た目も許せるかもしれません。ただし、どこで手に入れるかが問題です。

[ 2012/04/25 12:58 ] [ 編集 ]
Re: No title
 ニャンさん

 瓦は、雑草対策ではなく、高畝にするために欲しいと思っています。
 側面から草が生えることもなくなりますしね。

 段ボールも松マルチも、どの程度滑るかが問題です。
 通路に敷いたら、高齢者の隣人Fさんが転んだら困りますから。

 隣人Aさんについては、一言断って設置です。

> たつきさん、 ムニュさん
>
> いろいろ工夫されているのですね。
> お花で境界の雑草防止はちょっと甘かったと思います。
> 見た目もきれいにと思うとなかなか難しいですね。
>
> ダンボールは、もどき畑の雑草を枯らせたい場所においてみました。
> 雑草が枯れたらダンボールは撤収して、お花か野菜を植えます。
> 、
> ちょっと顔最近思いついたのは廃棄瓦をおくことです。これならおそらく無料だろうし、見た目も許せるかもしれません。ただし、どこで手に入れるかが問題です。
[ 2012/04/25 19:46 ] [ 編集 ]
おお!
おとなりの境界線の雑草対策は、わたしもずっと気になっていました!
プロ農家さんは、ご自分の敷地内の斜面に必ず定期的に除草剤を撒いています。
それが辛いので、種をまき散らさない様に必死で引き抜いていますが、やはり完全には出来ず・・・

なるほど!段ボールをキレイに敷くと良いのですね
さっそくチャレンジしたいと思います
[ 2012/04/27 21:36 ] [ 編集 ]
Re: おお!
oimohomoriさん

隣が自然栽培だったら…と思います。
草の奪い合いや、境界が不明瞭になるかもしれませんが(笑)

境界の通路の段ボールを敷くと反感を買うかもしれませんので、まずは相手と相談しようと思います。
[ 2012/04/27 22:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。