ゼロからの60坪自然菜園

教本は竹内孝功さんの「これならできる!自然菜園」。無化学農薬、無化成肥料、不耕起、草生栽培で、海や山の自然の恵みを畑に持ち込む自然菜園です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やっぱり麦踏みは効果があった & 穂が出始めました

麦踏みの効果を実感できないまま過ごしていましたが、0407-麦踏み有無 ここに来てこの状況です。踏んだので分けつが促され、茎が増えているんですね~。
風上側と風下側を入れ替えて植えている場所も同様に、麦踏みをした方が繁茂しています。

ここまで差があると、やっぱり、麦は踏まないとダメだと思います。
麦踏みの効果を実感できたのは良いのですが、フカフカになった場所は踏みたくないという悩みをどうするか。
う~ん、六条大麦専用の畝を一つ作るかな。 

六条大麦をよく見ると、穂が出ています。   0407-麦の穂 ちょっと早いかもしれませんが、今後が楽しみです。


 私のお気に入りカテゴリーです。

普段は行かないカテゴリーの散策などいかがでしょうか。 

にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ にほんブログ村 花ブログ 市民農園へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ   
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/04/08 20:44 ] ├ 麦 | TB(0) | CM(3)
No title
こんなに違うんですね。
今回の麦は麦踏みを全くしませんでした!
絶対やらなくちゃ!
ちなみに12月にぶどう園にばらまいた麦が、やっと春になって芽吹いており、こちらは図らずも作業中に踏んでおります。農薬、除草剤使っていた所なので、土作りとデトックス用に植えた麦です。

[ 2012/04/08 23:11 ] [ 編集 ]
麦踏み
ニャンさん

そうなんです。まだ、途中経過ですし、1回の比較でしかないのですが、それはもう、一目瞭然の状況になりつつあります。今後も経過観察です。

農薬や除草剤を抜くために植えた麦は、マルチとして使うのは気がひけますよね。
持ちだして処分しかないのかな…ともったいなく思ったりします。

[ 2012/04/09 06:25 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/04/10 18:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。