ゼロからの60坪自然菜園

教本は竹内孝功さんの「これならできる!自然菜園」。無化学農薬、無化成肥料、不耕起、草生栽培で、海や山の自然の恵みを畑に持ち込む自然菜園です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

タワラムラサキ、グラウンドペチカの発芽

芽出ししたタワラムラサキ、タワラヨーデル、グラウンドペチカ(デストロイヤー)の種イモを2月28日に植え付けたものが、1ヶ月の時を経て発芽していました。植えたのが一番早かったこれらの種イモですが、発芽もジャガイモ中では一番早かったです。0407-タワラムラサキ ようやく、と感じる前にホッとします。室内保存していたため発芽が早く、計画よりも早期の植え付けとなり、その後の雪や寒気、上がらぬ気温など、多くの困難を乗り越えての発芽です。
まだ、5月初旬までは遅霜の心配があるので、0407-不織布でトンネル 100均で購入した不織布でトンネルです。ホームセンターなどで購入した不織布よりも、少し薄いような気がします。まあ、保温目的よりも、霜を葉に当てないことが目的なので、大丈夫でしょう。

ジャガイモは、様々な条件で種イモを植えているので、きちんと記録していきたいのですが、次第に手が回らなくなってきました。欲張り過ぎかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/04/08 00:15 ] ├ ジャガイモ | TB(0) | CM(4)
可愛い芽
わあ~もう芽が出たんですね
珍しい種類のお芋! このあとも興味深く見守っておりますね

この前のブログで、書き込みさせていただいたら不正な投稿と表示が出て何度もチャレンジしたのですが結局書き込みできなかったのです、どうしてでしょうか?謎です。
[ 2012/04/08 07:22 ] [ 編集 ]
No title
はじめまして。
雪国で無肥料栽培しているレコレコと申します

なんだかすごくきれいなお花が咲きそうだわ~♪と思って伺ったのですが
ジャガだったのですねー
一体どんなおイモなのでしょう
ヨーデルなんて、おイモの味がさわやかそうだし(笑
グラウンドペチカなんて赤いお花が咲きそう……

成長、楽しみにしてマス^^



[ 2012/04/08 11:53 ] [ 編集 ]
Re: 可愛い芽
 oimohomoriさん

 今日の陽気で、ポコポコと、続いて発芽してくれていました。
 初栽培です。葉っぱや花の色もですが、どんな味なのかも楽しみです。

 書き込みが出来なかった件について、すいません、よく分かりません。
 今回も前回も設定は同じなんですが…。
 謎です。

> わあ~もう芽が出たんですね
> 珍しい種類のお芋! このあとも興味深く見守っておりますね
>
> この前のブログで、書き込みさせていただいたら不正な投稿と表示が出て何度もチャレンジしたのですが結局書き込みできなかったのです、どうしてでしょうか?謎です。
[ 2012/04/08 17:32 ] [ 編集 ]
Re: No title
 レコレコさん

 はじめまして。コメントありがとうございます。
 
 タワラムラサキ、タワラヨーデル、グラウンドペチカは、長崎県の俵さんという方が固定したジャガイモです。他にもいろいろな品種のジャガイモを固定されています。
 現代農業の先々月号などで詳しく紹介されていますが、驚きなのは、夜に葉っぱを裏向きにして、虫を退治しようとすることがあるらしいのです。
 タワラムラサキは連作OK。グラウンドペチカは多収が特徴だそうです。
 グラウンドペチカは、当初、デストロイヤーという、今の名前から想像できない凶暴な名前が付けられていました(笑)
 近所のタネ屋さんでグラウンドペチカは目にしますが、タワラムラサキとタワラヨーデルは、まだ、珍しいようですね。

 引き続き、栽培記録をアップします。お待ちしています。

 今後ともよろしくお願いします。
[ 2012/04/08 17:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。