ゼロからの60坪自然菜園

教本は竹内孝功さんの「これならできる!自然菜園」。無化学農薬、無化成肥料、不耕起、草生栽培で、海や山の自然の恵みを畑に持ち込む自然菜園です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

モグラについて

モグラ被害が気になることがあります。

カチコチになった表土に何を播いてもうまくいきそうにないので、表面20cmくらいを備中鍬で耕す時。
ヨモギの根を徹底的に駆除するために畝を掘る時。
ジャガイモの土寄せや収穫時。
土寄せのとき。

モグラのトンネルが目立つように思えます。昨年もひどかったと思いますが、今年になって、特に気になってきたのかもしれません。ちょっと、モグラについて調べました。

Read More

スポンサーサイト
[ 2013/07/31 05:53 ] ├ 病気、虫、草 | TB(0) | CM(0)

夏の緑肥と有機物マルチ

草や緑肥の茎や葉を刈って畝に敷く、いわゆる有機物マルチの様子です。
無農薬自然栽培(自然農法・自然農)でカンタン持続可能な家庭菜園『自然菜園のコツ』の最近の記事でも有機物マルチについて触れられています。

今年は初めて栽培した緑肥もあって、この時期にどうなるか興味がありました。

Read More

[ 2013/07/28 06:13 ] ├ その他の緑肥 | TB(0) | CM(2)

マリーゴールドの欠点

センチュウ対策で知られるマリーゴールドですが、思わぬ欠点がありました。

Read More

[ 2013/07/21 17:04 ] ├ 病気、虫、草 | TB(0) | CM(2)

ジャガイモを食べ比べる

様々な品種のジャガイモを様々な料理で食べ比べ、栽培する品種を決めようと思います。
食べ比べて、随時、記事を追加します。

Read More

[ 2013/07/14 06:13 ] ├ ジャガイモ | TB(0) | CM(2)

2013年春 ジャガイモ収穫編-今年は人並みに収穫できるか?

植え付け編はこちら
1株で種イモの重量の0.9倍~2倍程度しか収穫できなかった昨春のジャガイモ。粘土質の、育っていない土で、不耕起とか無肥料とかするもんじゃないなと実感しました。
今年は耕起、米ぬか”半”ボカシ等を施用等をしましたが、それはそれで不安があります。ジャガイモの栽培ではパッと効いて生育後半の肥効が切れる肥料が良いので、米ぬかのようにだらだらと肥効が続くものは茎葉ばかり茂ってしまうのでは。さらに追い打ちをかけたのは少雨。各地から、「今年は雨が少ないのでイモが小さい」との声が聞こえてきます。
コレ以上小さくなってどうする、自然栽培のイモ。

Read More

[ 2013/07/13 11:05 ] ├ ジャガイモ | TB(0) | CM(0)

サトイモの栽培の方法&2013年の栽培

2013年の栽培と「農業全書」等の栽培方法。
2013年11月:収穫状況を追記。

Read More

[ 2013/07/08 06:09 ] ├ サトイモ | TB(0) | CM(0)

2013年エダマメ収穫

食卓を飾る程度にはエダマメを収穫することができましたが…。さっぱり分かりません。
ここまでを振り返ります。

Read More

[ 2013/07/07 07:53 ] ├ エダマメ | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。