ゼロからの60坪自然菜園

教本は竹内孝功さんの「これならできる!自然菜園」。無化学農薬、無化成肥料、不耕起、草生栽培で、海や山の自然の恵みを畑に持ち込む自然菜園です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2015様々な麦を知るものの

多忙のため相当な間、ブログを更新してこなかったのですが、この間、何もしなかったのではありません。
麦は播くことができ、今期は二条大麦も播いてみました。

各種麦の栽培

栽培履歴
播種
ライ麦、二条大麦、南部小麦、六条大麦を10月の第2週に播きました。六条大麦のうち、2畝は11月に播種。
また、これまでは幅10cmの条播きでしたが、今期は幅30cmくらいに播くという、自分の中では大胆な方法としました。これは、幾度も自家採種をして種が豊富になり、厚みのある麦の穂波を見たいと思ったから。
管理
完全無肥料。また、前の年の冬に、大量のモミガラを入れた場所です。肥で獲るという麦には厳しい環境だったと思われます。麦には良いという中耕もしていません。意図はありません。私が肥料としている米ぬかを取りに行くことができず、中耕もできなかった。それだけです。
20150426麦

二条大麦
二条大麦は4月26日には収穫時を迎えました。
20150426二条大麦
六条大麦は5月の連休が終わり、5月10日頃に収穫時を迎え、南部小麦はさらにその後であることを考えると、相当早い収穫時です。
これなら、夏野菜用の畝で栽培し、夏野菜の定植と同時に刈り取って敷き藁にすることも可能です。
六条大麦
無肥料の割りには、六条大麦は例年並みの丈に育ってくれました。土が肥えていない場所は、穂の付き方が少ないのは仕方ありません。
播種時期は、出穂時期には影響がありませんでした。
20150426六条大麦2
景観的には、幅広に播いた効果はあるように思えます。

通学路に面した場所は、
20150426クリムソンクローバー2
クリムソンクローバーと混植しましたが、クローバーが少なかったためか、思ったよりも綺麗ではない。

例年、これら大量の麦ワラは土が育つための資材となるのですが…この、休耕田の隣の畑まで宅地化が進み、この休耕田の買収の交渉が行われているとも聞いています。
20150426六条大麦1
この景色も見おさめかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/04/26 21:40 ] ├ 麦 | TB(0) | CM(8)
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2015/11/23 04:45 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2015/11/25 15:08 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ひ辻さん

大変長い間ブログを放置しており、コメントも大変遅れ、失礼しました。
どんな大変な仕事も慣れていくもので、最近ようやく、ゆとりが出来てきました。


> 3年に渡っての土作り専念の効果がやっと出始めました。
> うちでも麦栽培にその命運を賭けたつもりだったのですが、
> どうやら結局のところはやはり雑草がすべてだったようです。
>
> まだまだわからないことだらけですが、
> あともう少しで本格栽培を始めれそうです。

 私はこの2年間、畑はほぼ放置でしたので、久々にクワを入れたら
 草の根がひどく、ダメかな、と。

 
[ 2016/03/12 21:32 ] [ 編集 ]
Re: 麦類の交雑について
Guuさん

はじめまして。また、私の事情でブログを放置し、コメントが大変遅れて失礼しました。

二条大麦と六条大麦の交雑について、今のところおかしな麦は出ておりませんが、
気付いていないだけかもしれません。

今は六条大麦だけ植えており、あと1月で出穂するので、確認してみます。

> はじめまして。
> 突然に申し訳ありません。
> 麦について調べていてこちらのブログにたどり着きました。
>
> 二条麦と六条麦を近距離で栽培しているようですが、交雑はしないのでしょうか?
> 私も二条と六条を栽培したいのですが、どちらも大麦のため交雑して来年の種は確保できないのかもしれないと心配になって調べていました。
> ご存知なら教えていただけると助かります
[ 2016/03/12 21:34 ] [ 編集 ]
ご無沙汰しています
たつきさん

ご無沙汰しています。
お元気そうでよかったです。
自分も放置ブログのくせに、たつきさんどうされてるんだろうと気になっておりました。

私にもずっと課題だった土作りですが、セミナー等に参加して、麦だけじゃダメだということがよくわかりました。いずれ、ブログの土作りカテゴリーのまとめとして投稿しようとは思っています。いつになるか・・・(苦笑)
今は葡萄だけ作っています。今年から野菜畑も再開するつもりではいます。

たつきさんも、無理はなさらず、マイペースでね。

ではでは。


[ 2016/03/14 12:12 ] [ 編集 ]
Re: ご無沙汰しています
 ニャンさん

 大変ご無沙汰しております。
 もう、この2年間は、他の方のブログを読む余裕はありませんでした。
 
 余裕ができて、畑への興味が戻ったのは、ごく最近のことです。
 とはいえ、4月から新しい職場環境でどうなるかわからないのですが。

 土づくりの考え方の記事、楽しみにしています。
 私は科学的な根拠なしで、麦と落ち葉、ヌカと海藻など、手に入るものを
 畑に入れていこうと思います。

 相変わらずの粘土質で、土はマイナスからのスタート。
 そして、最近、宅地化の波が押し寄せて、いつまで畑ができるか不安ですが。
[ 2016/03/15 08:28 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/03/24 16:02 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/11/18 22:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。